お知らせ

2017/01/05 保育園ニュース  

園スタッフを見守り続ける取り組み・代表巡回プロジェクト

おうち保育園では、スタッフが自分らしく継続して働ける環境をつくるため、様々な工夫をしています。

その一つが「代表巡回プロジェクト」。代表・駒崎が都内13園のおうち保育園を順次訪問するという取り組みです。この取り組みでは、園スタッフの声に深く耳を傾けるべく、1園あたり約1時間みっちり対話の場を設けています。保育スタッフのみならず、調理スタッフの話にも耳を傾けます。

どんな小さな要望でも気兼ねなく伝えられることも、代表巡回の醍醐味。ある園では、外国にルーツを持つ保護者への園の配布物について相談するスタッフがいました。

その一言から「園のしおりに英訳をつけよう」という具体的な解決策まで発展!おうち保育園には、スタッフが自ら考え、実践することを受け入れてもらえる環境があります。

他園から転職したばかりのスタッフが「園スタッフも地域の人の雰囲気も良く、スタッフにとって本当に働きやすい現場。お給料も上がったし、研修も受けやすくなった」と伝える場面も。そう話すスタッフの顔からは笑顔がこぼれます。

おうち保育園では、代表巡回をはじめとした、本部のスタッフが現場を見守り続ける体制ができています。採用説明会も定期的に開催しておりますので、ぜひご参加ください!(文責:小規模保育事業部 菊川恵)

********************************************************

\おうち保育園では園スタッフのリアルな話を聞ける採用説明会を実施しています/

募集要項はこちら  採用説明会の詳細はこちら

また、LINE@で求人情報、説明会情報の配信もしています。

【登録方法】
登録方法は簡単。こちらのバナーをクリックすれば登録画面に進むことができるので、そちらで友だち登録を完了してください。

【LINE】友だち追加